【フィードバックの大切さ】過去3記事から学んだ課題。

3記事のアイキャッチ画像

自分で書いた記事に対して、自らフィードバックをしてみました。

家族旅行に行きながら記事が書けるのか!?という、挑戦にも似た3つの旅行中の記事でしたが、なれない環境の中で書いた記事からは、複数の課題が見えてきました。

今回フィードバックしてみた記事は、

  1. さわやかのハンバーグの記事
  2. リッチモンドホテル浜松の記事
  3. ぬくもりの森の記事

の3記事です。

いったいどんな改善点が見つかるのでしょうか?

さわやかのハンバーグの記事へフィードバック

まずは、記事を投稿した順で「さわやかのハンバーグの記事」についてのフィードバックを行いたいと思います。

文字数について

ハンバーグの記事の文字数は、ワードプレスのビジュアルで見ると2086文字でした。

ルームドリーマーで作るブログは、最低1000文字を目指しているので、2000文字であれば大満足です。

ただ、もう少し文字数が増やせるなと思う点があります。

それは写真と写真の間の文字数です。

写真があることで、飽きさせないという効果があると思うんですが、写真と写真の間の文字が少ないと、せっかくの写真の効果「飽きさせない」が効果的じゃない気がします。

例えばココ↓

写真と写真の間の文字が少ない画像

2枚の写真が近すぎて、文字に飽きる前に写真に飽きそうです(笑)

アフィリエイトのために作った記事であれば、ここは編集候補として考えます。

ただ、今回は旅行中の出来事を記事にすることに挑戦するという意味合いが強かったので、そこまでこだわらずに進めました。

写真について

ハンバーグの記事には、写真を13枚使いました。

使ったカメラはiPhone6ですが、僕的には十分きれいに撮影できたと思います。

将来的には一眼レフカメラも使ってみたいです☆

 

動画も十分なクオリティだなぁと思いますが、いかがでしょうか?

iPhone6で撮影した動画がこちら↓

【iPhone6で撮影した動画】

きれいに撮影できてると思いませんか!?

ハンバーグの動画は気に入っているんですが、関連で以前にアップした掃除機の動画まで見られてしまうので、ちょっと恥ずかしかったりします(>_<)

誰かに見られるということは、刺激になって良いですね☆

キーワードについて

記事を書くにあたり、かなり重要度の高い部分、キーワードについても確認してみます。

キーワードをSEOチェキでチェックすると…

さわやかのキーワード

さわやかが一番多いキーワードになっているので、これは正解だと思います。

ただ、誰かに検索されるよなキーワードではない部分、例えば「こと」とか「僕」「いう」が上位にいるので、もっと「浜松」とか、「レビュー」みたいなキーワードを使うべきだなって感じます。

編集することはできますが、せっかくなら自然に必要なキーワードをちりばめられるようになりたいです。

総合的な課題

ハンバーグの記事を総合的に判断すると、僕的には…

「キーワードの見直しが必要な記事」

かなって思いました。

せっかく特定のお店に行ったわけだから、店舗名をもっと入れて、その店舗について知りたい人に届くように編集が必要って考えました。

ただ、今回は編集しません。

これが「アフィリエイト用の記事」

であれば編集の対象にします(^^)v

リッチモンドホテル浜松の記事へフィードバック

続いては、「リッチモンドホテル浜松に泊まった時の記事」へのフィードバックです。

この記事は、文字数も写真も多くなったことが印象的でしたが、あらためて見てみるとどんな改善点が見つかるのか…。

文字数について

文字数は、ワードプレスのビジュアルでチェックすると、5980文字!約6000文字です!

こんなに書いてたのかと、自分でも驚きです(+_+)

文字数が多いですが、興味があれば十分読める内容にできているなって感じています。

入りも悪くないと思うので、なかなか良い記事なんじゃないかって思っています。

写真について

写真は21枚使用しました。

表示速度が遅くならないか心配しましたが、遅いと感じることはなかったです。

ただ、途中で疲れてしまったことと、急いで作成していたこともあり、一部写真の扱いが雑になってしましました。

下の写真みたいに、連続した写真に一言しかコメントしていないみたいな。

雑になった写真の扱い

↑雑です(笑)

 

写真はもう少し明るいほうが良いのかもと思いつつ、撮影したそのままの写真が良いなぁとも思うので、明るさなどの調整はしていません。

今後、写真の調整をするかは検討です。

キーワードについて

キーワードについては、「ホテル」「リッチモンド」「浜松」が、良いバランスで入っていました。

リッチモンドホテルのキーワード

自分でもキーワードを意識して書いた記事だったので、この結果には満足です♪

さらに!

狙っていたキーワードでも、検索順位を2位に持っていけたので、この結果にもかなり満足しています。

キーワードが2位に入った画像

「リッチモンドホテル浜松 2歳」で2位に入りました♪

他のキーワードは見事に圏外ですが、ルームドリーマーは10日くらい前に誕生したばかりのブログなので、大きなキーワードでは上位に行けないのは当然です。

せっかくキーワードが2位に入りましたが、致命的な残念ポイントを紹介します。

その残念なポイントがこちら↓

キーワードが寂しい画像

「リッチモンドホテル浜松 2歳」というキーワードは、全然検索されていないキーワードでした。

これでは2位にいても誰も来てくれません。たぶん。

キーワードって大切ですね( ;∀;)

総合的な課題

リッチモンドホテル浜松の記事は…

「狙うキーワードが間違っていた」

という課題が浮き彫りになりました。

こんな基本的なことができていなかったなんて、ショックです( ;∀;)

これからは、行く場所が決まったら、そこで必要とされている情報をまとめておいて、まとめておいた情報に体験談を足していくというスタイルで行こうと決めました!

転んでもただでは起きないのがルームドリーマーなのです☆

ぬくもりの森の記事へフィードバック

最後は、インスタ女子に対抗した(?)「ぬくもりの森の記事」へのフィードバックです。

順番としては、今回紹介している記事の中で一番最新の記事なので、成長していることを祈ります(>_<)

文字数について

文字数は2921文字。

1000文字ちょっとに抑えようと思いつつ、書きだすと大幅に超えてしまうのは良いことなのか、それとも悪いことなのか。

無理に文字を足している感じがないので、僕としては高評価かな☆

写真について

インスタ女子が足を運ぶような撮影スポットらしく、僕の撮影スキルでは「きれいな写真で勝負することは断念」しました。

下手な写真を逆手にとって、「ぬくもりの森に36歳のおじさんが行ったらどうなるのか」という視点で記事を作成。

一応、我ながら下手だなぁと思う「ベスト下手くそショット」を載せておきます↓

ぬくもりの森の少し寂しい写真

↑ぬくもりの森から、全てのぬくもりを奪ってしまった写真です(笑)

これからは、ブログで魅せるための撮影を意識していこうと思います。

ぬくもりの森さん、ごめんなさい( ;∀;)

キーワードについて

キーワードについては、「森」「ぬくもり」「駐車場」「写真」など、ぬくもりの森っぽいワードがちりばめられていい形になっています。

初めのハンバーグの記事と比べると、しっかりキーワードを意識で着ていることが分かったので、フィードバックをしていて嬉しかったです☆

SEOチェキの画面

では、キーワードの順位を確認してみましょう。

注目はやはり「ぬくもりの森 おじさん」ではないでしょうか!?

SEOチェキの画面

きました!

「ぬくもりの森 おじさん」で1位獲得です(‘ω’)ノ

しかーし!

みなさんもお分かりかと思いますが、このキーワードが検索されていなければ、せっかく1位になっても意味がありません。

気になる検索需要を調べてみると…

キーワードの需要の画面

!!!

おじさんの悲劇!!!

 

でもいいんです。

ぬくもりの森の駐車場で来てくれるかもしれませんし、これから育てるブログですからね。

なんにしても、キーワードは大切です。

総合的な課題

ぬくもりの森の記事を自分でフィードバックした結果…

「かなり良い記事な気がする♪」

ということが分かりました☆

 

キーワードも悪くないですし、(おじさんはおまけで)

何より写真の下手さ加減を逆手に取った記事構成が、機転が利いてていいなって、我ながら思いました☆

検索される日が楽しみです(*^^)v

自分で記事のフィードバックをしてみた感想

今回、最近書いた旅行の記事を自分でフィードバックしてみましたが、感想としては…

  • 時間がかかる
  • 成長できそう
  • 楽しいかも

ということが分かりました。

 

記事を書きながら何度も見直してはいるんですが、やっぱり早くアップしたい気持ちが強いので、細かい分析まではできていなかったんだなってことが見えてきました。

時間をおいてから見直した結果、問題点が見えてきたので、記事の見直しは大切だなぁって思いました。

自分でフィードバックしてみたことで、スキルアップにつながったと思います(*^^)v

Facebook情報

リアルタイムの子育てやアフィリエイトの様子はFacebookで配信しています。

友達申請大歓迎!申請後は「ルームドリーマーのブログから来た!」などの一言メッセージをもらえると嬉しいです♪

ルームドリーマー上野かずのファイスブックの画像
Facebookはこちら

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です