上野かず(UENO KAZU)

上野かず/ルームドリーマー/1981年生まれ、愛知県出身。

肉体労働や営業職、携帯ショップ店員などを経て、「パソコンを触る仕事がしたい」というフワッとした希望を持ちながら独立を目指すも挫折。現在は先生や先輩、同志と共に「PC1台で生計を立てる」ことを目標に、日々切磋琢磨しています。

毎日部屋でパソコンと向き合っている自分に、いつか夢の世界に旅立てるよという想いを込めて「ルームドリーマー」という称号を与えました。

サイト運営の歴史

僕のサイト運営の歴史は「苦痛に満ちた2年間」なくして語ることはできません。

この2年間は本当につらい時期でした。

辛い時期についてまとめた記事がこちら↓

本当に厳しい時期で、家庭崩壊寸前だったと思います。

この厳しい時期を簡単にまとめると「トレンドサイトで撃沈していた時期」です。

 

アフィリエイトの先生に学び世界が変わった

苦しかった時期を越えられたのは、信頼できるアフィリエイトの先生に出会えたからでした。

アフィリエイトを教えている人は本当にたくさんいますが、僕は誰でもいいとは思えない性格で、こんな人だったら信じても良いなっていう理想みたいなものがありました。

僕が好むイメージをざっくりまとめると・・・

「堅実で真面目」

そんな人が理想でした。

そんな僕が「この人なら付いていける」と思えた実際の先生の特徴は・・・

  1. 堅実
  2. 真面目
  3. 努力家
  4. 穏やか
  5. やさしい
  6. イケメン
  7. 紳士
  8. 楽しそう

そんな先生でした。

同じことを教えている先生でも、色々調べていると・・・

  1. 胡散臭い
  2. テキトー
  3. 軽い
  4. 攻撃的

こんな人もたくさんいて、そんなタイプの人からは学びたいとは思えませんでした。

 

僕がこの人と決めた先生は、思った通り堅実で真面目で、その人柄から堅実で真面目なアフィリエイトの方法を教えてくれました。

堅実で真面目なアフィリエイトを学ぶ中で、その作業に手ごたえを感じて、次第にサイト作りに希望の光が射してきました。

 

2018年9月、一気に報酬が上がりだす

2017年10月から先生に学び始めたアフィリエイト。

そのアフィリエイトでたまに成果が生まれることが出てきたのが2018年の2月ごろ。

ただ、大きな成果は生まれなくて、1ヶ月に2件や3件、金額にして1万円~3万円をうろうろする程度の報酬が続いていました。

トレンドサイトのころは、同じような金額でも不安ばかりでしたが、先生に学びながらのアフィリエイトには多くの希望が見えました。

それは、その報酬が「偶然発生した報酬じゃなくて、自分で狙って発生させた報酬なんだ」って感じていたからです。

「このページで、この広告がクリックされて、いくら発生した」

このデータがわかることで、僕がやっていることは間違いじゃないし、偶然でもないし、良い記事からは発生するんだって自信が積み重なっていきました。

自信がついたから、あとは発生するページを増やしていくんだって行動をひたすら続けられました。

そうこうしていると、8月後半から毎日のように報酬が発生するようになり、9月も継続して発生し続け、気が付けば9月23日現在で9月の確定報酬が74,292円という、僕にとっては過去最高のアフィリエイト報酬を達成していました。

 

次のステップ

僕の次の目標は「教える側になること」です。

でも、僕は誰でもいいから教えたいという気持ちが一切ありません。残念なほどに。

アフィリエイトという市場でライバルを増やしたくないという気持ちが少しと、自分のサイトをどんどん育てていきたいという気持ちが大きくあるからです。

教えるには時間が必要で、教える時間があったら自分のサイトを育てて、「月に200万円稼げるようになる」という大きな目標に向けた行動がしたいからです。

それでも教えたいと思う気持ちがうずくのは・・・

「アフィリエイトやトレンドサイトで思うように成果が出なくて苦しんでいるかつての僕みたいな人に、力の抜けた穏やかな生活を手に入れてほしいから」

なんだと思います。

とくに「主夫・主婦」の方たちを応援したい気持ちが強いので、今後は「主夫・主婦」の方たち向けで僕の経験を活かしたアドバイスができるようになっていきたいと考えています。

あと少し、アフィリエイトの実績を積んでから・・・。

あとがき

これからもアフィリエイトをメインに活動していき、いつかは先生と肩を並べるくらい「この人に教えてもらうと良いよ」なんて言ってもらえる人になります。

そんな人にホントになれるのか。

ぜひその目で、いつかのその瞬間を目撃してくださいね(^^)