期限は2019年3月末。僕に与えられた夢の時間。

桜の写真

2019年3月。

これが僕に与えられた「夢を見られる時間」です。

それまでに「サイトで生計を立てる」ということができない、あるいはその目途(めど)が立たなければ、サイトを作ることにお別れです。

嫁がくれた夢の時間

僕と嫁は、出会ったころから「いつかは大金持ちになる」とか、「お勤めじゃなくて、自分の力で稼げるようになる」という夢をもっていました。

ただ、現実はとても厳しくて、僕も嫁も思うように稼ぐことはできませんでした。

「数ヶ月で数十万円稼げるようになる」

そんな甘い言葉に乗っかってしまい、お金と時間を無駄にした時期もありました。

そんな稼げない時期の真っただ中で息子が生まれました。

妊娠前は、子供ができるときには稼げるようになってるはずだねなんて語り合い、妊娠中も、この子が生まれるまでには稼げるようになるぞ。なんて話をして過ごして。

息子が生まれてからも、稼げるようになりたいの状態から抜けることはありませんでした。

僕の稼ぎは、2年間かけて作り続けてきたトレンド系サイトの数万円。僕の稼ぎだけでは、とてもじゃないけど生活できません。

トレンドサイトで何十万、何百万って稼げるようになる。

そんな希望はとっくに無くしていました。

このままお小遣い程度を稼ぐ「名ばかりの自営業」では、家族を継続することすら危なくなってしまいます。

 

嫁と話し合った結果、

2019年3月いっぱい。息子が幼稚園に入るまでが、僕に与えられた夢を見られる最後の時間となりました。

起死回生のアフィリエイト!

夢を見られる時間がはっきりと決まり、僕はある一つの覚悟をしました。それは…

トレンド系を諦めてアフィリエイトで勝負する!

というものでした。

いつかドカーンって稼げる時がくる。そう学んで2年以上がたっていたトレンドサイト。

残りの期間でホントにドカーンって稼げるのか?という疑問がとても強くなっていた時期でした。

アフィリエイトには興味があったっけれど、せっかくここまで育てたトレンドサイトから離れるのは、なかなか勇気がいる選択でした。

アフィリエイトは未知の世界。

それでも、良い先生に出会い、成果を上げている先輩たちの姿を見て(ネット上でですが。)

同期の人たちとモチベーションを上げながら、何とかアフィリエイトで生活できるレベルになってやる!

絶対!

Facebook情報

リアルタイムの子育てやアフィリエイトの様子はFacebookで配信しています。

友達申請大歓迎!申請後は「ルームドリーマーのブログから来た!」などの一言メッセージをもらえると嬉しいです♪

ルームドリーマー上野かずのファイスブックの画像
Facebookはこちら

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です